アレンジが自由自在│二段ベッドは家族で使える

婦人

大家族向きのベッド

子供

子供が多い家庭だと、一人一人に部屋を確保することが難しくなります。また、子供が独立していくことを考えると、住んでいる住宅のスペースを有効活用して暮らす方が賢い選択と言えます。とは言え、子供もある程度成長してくると自分だけのスペースを欲しがります。そんな時は三段ベッドで対応してあげましょう。三段ベッドなら子供も一人一人に個人のスペースを確保してあげることができます。三段ベッドと言ってもシングルサイズ程の十分な広さになっているので、子供が寝てもスペースが確保できます。組み立ての三段ベッドなら最初は縦に重ねて使っても良いですし、成長に合わせて横や斜めに並べて使っても良いでしょう。子供達同士の寝る場所を交換したり、ベッドを移動したりしてアレンジを加えれば部屋の雰囲気が変わって見えるのでマンネリを解消することもできます。

三段ベッドを購入する時は、何よりも素材と機能性が大事になってきます。子供の健康を考えて国産のひのき素材で作られた商品がオススメですし、組み立てが簡単に行なえることも大事です。また、組み立て式であっても、柱の耐久性が十分であるか強度の確認も行なっておきましょう。接続部分はネジでとめられる構造の方が耐久性が高くなりますし、ベッドの枠組みに沿って柵があれば寝相が悪い子供でも安心して眠ることができます。登り降りする際に使うハシゴは、しっかりと固定できるのか取り付けの説明書きはよく読んでから組み立てましょう。